深谷市・寄居町たいよう鍼灸・接骨院(たいよう整体院)
交通事故むち打ち治療・骨盤矯正、不調を根本的に解消します

深谷市・寄居町交通事故治療センター併設

交通事故患者様も夜8時まで受付
9:00~12:00 × ×
15:00~20:00 × ×

048-594-9938

〒369-1246
埼玉県深谷市小前田679-1 [MAP]

※定休日…木・ 日
※木曜が祝日の場合は、お休みとなります。

BLOGお知らせ・ブログ

旗

たいよう鍼灸・接骨院(たいよう整体院)からの診療時間などのお知らせや、治療に関することを
たくさん更新してまいります。是非ご覧下さい。

寝違えとロキソニン!接骨院や整体院に行くべき?原因と対処法【深谷市・寄居町・熊谷市のたいよう鍼灸・接骨院 たいよう整体院】

2022年01月15日

こんにちは!

深谷市、寄居町、本庄市、熊谷市、秩父市にオススメの深谷市、寄居町、熊谷市、東松山市のたいよう鍼灸・接骨院 たいよう整体院の赤坂です。

 

皆さんは朝起きたときに首(頚)が痛くて動かしたり、回せなくなる。

・・・とこんな症状で辛い経験をした事はないですか?

これは一般的に『寝違え』といいます。

寝違えで痛みや症状が引かない、しびれが出る場合は頚椎椎間板ヘルニアなど病気の場合もあります。

頚椎椎間板ヘルニアについて

 

今回は首(頚)や肩にかけての痛み『寝違えとロキソニン』『接骨院や整体院に行くべき?』『原因と対処法』についてご紹介します!

 

【お悩みチェックシート】

・朝起きたら首(頚)や肩にズキンとした痛みがある

・痛みで首(頚)を動かせない、回せない

・いつもと違う場所や体勢で寝て起きた後からの痛み

・ロキソニンやイブなど薬を飲んでも痛みがひかないツライ首(頸)や肩の痛み

・何度も繰り返し起こる寝違え

・寝違え後から腕や手にかけての痛みやしびれ

 

 

 

 

 

 

 

 

首(頚)の寝違えはどういう状態?

簡単に説明すると首(頚)の筋肉に傷が入り肉離れを起こしている状態です!

 

そもそも寝違えって何が原因で起きるのだろう?

寝ている時に長時間にわたって首(頚)の筋肉が伸張や収縮し変な方向に曲り不安定なままの状態になっていると、首(頚)の筋肉が部分的な阻血状態になり、虚血性の炎症を起こした状態です。血流不足から筋肉も凝り固まりやすくなります。

そのような状態で起床時に急に首(頚を動かすと、筋繊維に傷が入り「寝違え」が発生するのです。

 

好発年齢15~60歳
頸椎椎間板ヘルニアと似ているが、首の寝違えの症状は時間の経過とともに自然に良くなり軽快します。筋肉が凝り固まっている方やデスクワークの方に多く骨格などの椎間関節の障害とも考えられています。

 

体のアンバランス問題:寝違えの原因は寝る体勢や骨格・骨盤の歪みなど不良姿勢の状態により全身の筋肉や関節のバランスが崩れた結果、血液の流れが悪くなってしまい頚や肩の筋肉が過度の伸張や過度の緊張を起こすことによって炎症を起こしてしまいます。

睡眠環境の問題:特に、いつもと違う場所・いつもと違う体勢や枕の高さやベッドの硬さが合わなかったり寒い部屋の中でいると筋肉が硬くなり起きた後から時間が経つにつれて「ズキンズキン」と痛みを感じる方が多くいらっしゃいます。

 

最も寝違えを起こしやすい筋肉は肩甲挙筋という筋肉で肩甲挙筋の過剰な収縮によって急性炎症状態となってしまうことで強い痛みを生じるようになります。肩甲挙筋の上部は胸鎖乳突筋に覆われており、下部は僧帽筋に覆われております。主な肩甲挙筋の働きは頭部を側屈させることと、肩甲骨の引き上げと回旋です。

 

首の寝違え どれくらいで治る?

安静に過ごせる状態であれば2〜3週間くらいで痛みは緩和されていきます。

 

正しい対処法とは?

寝違えたとき、まずは何をするべきなのでしょうか?

正しい対処法について説明します。

寝違えによる痛みは、体を動かすと痛みが出ることから日常生活にも大きな影響を及ぼします。もちろん炎症が強い場合は安静時でも痛みを強く感じます。患者さんの中には早く治したい為にか、気になってしまい痛みを我慢して自分自身で頚を無理やりストレッチで動かしたり、力強くマッサージをしてしまったりお風呂などで温め過ぎてしまう人がいます。
これを読んでいるあなたもこんな事していませんか?

寝違えは頸や肩の筋肉に傷がつき筋組織に炎症を起こしている状態であり、動かしたりすることは悪化するリスクがありますので間違えた対処をしてしまうと治るどころか傷口をさらに広げ悪化させてしまいますので注意が必要です!!

もちろん炎症が起きていると言うことは、いわば「火事」を起こしている状態です。お風呂などで温めすぎたりすると炎症を起こしている箇所から痛みの物質である「プロスタグランジン」が血管を介し広がることにより痛みがより強くなってしまったり、痛みの範囲が広がってしまいます。

それと、飲酒も悪化する原因となりますので注意してください。

 

寝違えで痛みを感じたら冷やすことが大切です!!

急に寝違えになってしまったらまず氷嚢やアイスノンなどで痛みのある首(頚)や肩の部分を冷やす(アイシング)ようにします。

痛めた箇所を冷やす事によって急性の炎症状態を緩和することができます。冷やす時間は10分〜15分くらいを目安に行って下さい。

冷やすことを行わないと修復時に筋膜の癒着などを引き起こしてしまい予後が悪くなってしまうことがあります。炎症反応が強い急性期に逆に温めてしまうと筋肉は緩むのですが炎症が強くなってしまい結果、、、痛みが強くなる場合もありますので注意が必要です。

寝違え(急性期):冷やす

寝違え(修復時):温める

 

ロキソニンで痛みを軽減!?
次に、痛み止めなどのロキソニンを飲んでみる事です!

ロキソニンはNSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)という解熱鎮痛薬で、炎症を引き起こす「プロスタグランジン」という物質の生合成を抑制することによって痛みや発熱を抑えます。また、強い速効性もありますので私はオススメしています。
 服用が適さない場合があるので、服用前に医師、薬剤師などに相談して下さい。
以上の事を踏まえながら安静に生活を送って貰えば2〜3週間で炎症が落ち着き痛みや傷口が修復されてくると思います。

 

ロキソニンの種類(タイプ)について

ロキソニンには3つの種類(タイプ)があります。

  1. 錠剤タイプ
  2. テープタイプ
  3. 塗るタイプ

ロキソニンには内服する錠剤タイプだけではなく貼って使用するテープタイプや塗るタイプに分けられます。

内服するのが苦手な方でも貼って使用するロキソニンテープの方が良いなど利点のある方もいらっしゃいます。

長時間貼ると皮膚がかぶれてしまう方もいますので皮膚が弱い方は注意が必要です。

何度も繰り返す寝違え?

安静に生活を送れていれば2〜3週間くらいで炎症が落ち着き痛みは落ち着いていくはずです。

でも実際、家事や学校生活、社会人の方であればお仕事の負担がかかりますので安静な状態で生活することは困難だと思います。

その為、筋肉の修復が完全ではない状態で動くことにより治りかかった筋肉に再び傷が広がり痛みが強くなるといった再負傷のケースもあるので注意が必要です。

 

寝違えは接骨院や整体院に行くべき?

寝違えの症状が日常生活に支障がないくらい軽度の場合であるのならば、アイシングで冷やして炎症を落ち着かせる効果のロキソニンを飲めば問題もなくすぐに痛みが感じないくらいになると思います。

ただ、問題なのは強く激痛のある寝違えです!

 

ロキソニンは炎症を落ち着かせ、解熱する効果がありますが、痛みのある箇所が根本的に良くなったわけではありません。「寝違え」の原因が筋肉や骨格の歪みであれば、その歪みを改善しない限り痛みやクセが続いてしまう場合もあります。

 

そもそも寝違えを起こしてしまう方は、寝方など体勢の問題もありますが、先程も説明した通り骨格・骨盤の歪みなど不良姿勢の状態より全身の筋肉や関節のバランスが崩れた結果、血液の流れが悪くなってしまい首(頚)や肩の筋肉が過度の伸張や過度の収縮を起こすことによって虚血性の炎症を起こしてしまいます。

 

そのバランスが崩れている状態ですと栄養である血液が送れない状態ですから、良くなるのにお時間がかかってしまいますし、更に悪化や様々な箇所に負担がかかる原因をつくります。

仮に完全に痛みがなくなり良くなったとしても、筋肉の硬さや背骨骨盤などの骨格の問題があり、負担が掛かれば再び再負傷のリスクも高くなるのです。

 

もちろん、首(頸)の骨である頚椎に負担が掛かれば頚椎椎間板ヘルニアのリスクを高めます!

頚椎椎間板ヘルニアの初期症状は首(頸)の寝違えとよく似ているため病院などのレントゲンだけでは判断が付かず発見が遅れてしまう場合も考えられます。治らない寝違えの場合は頚椎椎間板ヘルニアとの鑑別が必要です。

 

以上のことから根本改善のため、寝違えは接骨院や整体院に行くべきだと考えています。

 

寝違えてしまったら!?(まとめ)

  1. 急性期の場合、痛みがある部分を15分くらい冷やす
  2. 痛み止めのロキソニンを飲むこと(錠剤・テープ・塗る)
  3. 安静にし首(頚)や肩を動かさない
  4. お風呂で温めない(軽めのシャワー程度にする)
  5. お酒など飲酒は控える
  6. たいよう鍼灸・接骨院 たいよう整体院にご相談し施術を受ける

 

根本的な原因の施術のため深谷市、寄居町、本庄市、秩父市、熊谷市の方の大半が受ける「たいよう式バランス整体」を受けてみたい、興味があるという方は是非お気軽に当院へご連絡ください!スッタフ一同精一杯施術致します。

 

たいよう鍼灸・接骨院 たいよう整体院のたいよう式バランス整体とは?

 

 

柔道整復師求人・新卒採用・深谷市・寄居町

 

 

【整体・交通事故】深谷市・寄居町・熊谷市・東松山市のたいよう鍼灸・接骨院 たいよう整体院|怪我・整体・骨盤矯正・交通事故・むちうち・肩の不調・腰の不調・シビレ・神経痛の施術・顎関節特別整体・自律神経失調症

〒369-1246 埼玉県深谷市小前田679-1 TEL:048-594-9938

インスタグラム➜Instagram

フェイスブック➜facebook

深谷市・寄居町たいよう鍼灸接骨院|交通事故むち打ち治療・骨盤矯正

〒369-1246 埼玉県深谷市小前田679-1 [MAP]

  • 駐車場15台

048-594-9938

交通事故患者様も夜8時まで受付
9:00~12:00 × ×
15:00~20:00 × ×

※定休日…木・ 日
※木曜が祝日の場合は、お休みとなります。

pagetop