深谷市・寄居町たいよう鍼灸・接骨院(たいよう整体院)
交通事故むち打ち治療・骨盤矯正、不調を根本的に解消します

深谷市・寄居町交通事故治療センター併設

交通事故患者様も夜8時まで受付
9:00~12:00 -
15:00~20:00 - -

048-594-9938

〒369-1246
埼玉県深谷市小前田679-1 [MAP]

★…休診日… 日・祝祭日 / ※混み具合によりお待ちいただく場合があります。

BLOGお知らせ・ブログ

旗

たいよう鍼灸・接骨院(たいよう整体院)からの診療時間などのお知らせや、治療に関することを
たくさん更新してまいります。是非ご覧下さい。

膝の内側の痛み 靭帯・半月板損傷

2021年07月30日

皆さん、こんにちわ!!

深谷市、寄居町たいよう鍼灸・接骨院  たいよう整体院の横田です。

梅雨も明け、暑さの続く本格的な【夏】がやってきました!

皆さん、しっかりと水分補給をしてこの夏をのりきりましょう!!!

 

さて、今回の投稿は「膝関節の靭帯・半月板損傷」について書いていきます。

スポーツにおいて膝はとても大切です。

歩く・走るはもちろん、ジャンプ・着地・切り返し・踏み込み・踏ん張るなど様々な場面で膝を使います。

その分負担はかかりますし、痛めやすい関節でもあります。

その為、膝関節には重要な靭帯・軟骨・筋肉がたくさんあります。

膝の関節内には、前・後十字靭帯、内・外側側副靭帯、内・外側半月板が、その周りに太ももからの筋肉だったり、ふくらはぎへの筋肉が走っています。

この内側側副靭帯・前十字靭帯・内側半月板の3つを痛めることが多く、アンハッピートライアド(不幸の三徴候)と言われています。

この3つは、膝が内側に入り、つま先が外に向いている状態で痛めやすいと言われ、まさに、サッカーでの切り返しや、バスケットボールのジャンプ・着地時などです。

プレイ中にこの状態にならないように気を付けると言うのは、まず無理だと思います。

では、何が大切か。

それは、膝関節を支える「筋肉」です。

膝を伸ばす「大腿四頭筋」、反対の作用を持つ「ハムストリング」はもちろんのこと、立位の際とても重要な「内転筋群」も一緒に鍛えられるとより良いと思います。

ほとんどの方は、重心が外側にかかってしまい、内側の内転筋群がうまく使えていない場合があります。

なので、普段立っている際も、重心が外にかかり過ぎないように心掛けましょう。

 

【整体・交通事故】深谷市・寄居町のたいよう鍼灸・接骨院 たいよう整体院|怪我・整体・骨盤矯正・交通事故・むちうち・肩の不調・腰の不調・シビレ・神経痛の施術・顎関節特別整体・自律神経失調症

〒369-1246 埼玉県深谷市小前田679-1 TEL:048-594-9938

インスタグラム➜Instagram

フェイスブック➜facebook

 

深谷市・寄居町たいよう鍼灸接骨院|交通事故むち打ち治療・骨盤矯正

〒369-1246 埼玉県深谷市小前田679-1 [MAP]

  • 駐車場15台

048-594-9938

交通事故患者様も夜8時まで受付
9:00~12:00 - -
15:00~20:00 - - -

★…休診日… 日・祝祭日
※混み具合によりお待ちいただく場合があります。

pagetop