深谷市・寄居町たいよう鍼灸・接骨院(たいよう整体院)
交通事故むち打ち治療・骨盤矯正、不調を根本的に解消します

交通事故後の治療リハビリはおまかせください!!

前日までの予約で
交通事故患者様は
夜9時まで受付
9:00~12:00 -
15:00~20:00 - -

048-594-9938

〒369-1246
埼玉県深谷市小前田679-1 [MAP]

…毎月最後の土曜日のみ17:30に受付終了 / ★…日曜は9:00~13:00で、完全予約制 / 休診日… 木・祝祭日 / ※平日・土曜は予約がなくても受診できます。混み具合によりお待ちいただく場合があります。

BLOGお知らせ・ブログ

旗

たいよう鍼灸・接骨院(たいよう整体院)からの診療時間などのお知らせや、治療に関することを
たくさん更新してまいります。是非ご覧下さい。

シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)

2018年01月26日

こんにちは!深谷市・寄居町のたいよう鍼灸・接骨院の赤坂です。

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

2018年も始まりましたね。今年も精一杯頑張りますので宜しくお願い致します。

 

今回のテーマは【シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)】について書いていきます。

 

今現在このシンスプリントの症状で悩み通院中の患者様がいます。足のふくらはぎに痛みがあると言うことなので見てみると足のスネの内側が特に痛みがあると訴えました。

このシンスプリントの症状は脛骨と言う足のスネの足首に近い遠位内側1/3に痛みが発生します。

原因としては主にランニングやジャンプなど繰り返しの動作によって起きるとされています。いわゆる使いすぎですね。特にスポーツを始めたばかりの人や走ることの多いスポーツに多いのが特徴です。スネの周りには「前脛骨筋」「後脛骨筋」「ヒラメ筋」「腓腹筋」などがあり、筋肉は使うと硬くなります。筋肉は骨に付着しついてますので走ったりするとスネの周りの筋肉が収縮し骨を覆っている骨膜を引っ張ります。繰り返しの動作などでこの骨膜を引っ張り続けると骨膜に負荷がかかり耐え切れず炎症を起こし痛みが発生するというと言われています!

また、足の形状が回内足・偏平足だったり自分に合った靴を履いていない為にふくらはぎに負荷がかかりやすいと言う原因もあり

その為に、体の歪みが発生し立ち方、歩き方などの姿勢が悪くなることもあります。

 

痛みを我慢しこのまま走ったり、スポーツを続けていると「疲労骨折」につながるスポーツ障害の1つなので出来る限り早期に治療していくことが大切です。

 

部活動が盛んな学生に多いとされていますが、最近はランニングブーム!?健康やダイエットの為。去年テレビドラマで陸王などが話題になりどの年代の方もランニングをしてる姿を見ますので走っている方は気をつけてなくてはいけないです。

 

シンスプリントの改善法としては。

①運動などを中止し安静を取ることが大切です。

②発症初期にはアイシング、中期から温熱療法を行う。

③スネ付近だけではなく全身の筋肉の手技療法(マッサージ)

④テーピングやサポーターで軽減させる。

⑤全身のストレッチ。

⑥症状が緩和されてきたら少しずつ運動などを開始していき筋力の強化をしていく。

などの事が大切ですね。③の治療でも症状が緩和されない方は当院の骨の治療「たいよう式バランス整体」をオススメします。

なぜかと言うと原因にも説明しましたが、筋肉は骨に付着します。体の歪みなどによって筋肉が引っ張られて負荷がかかり「シンスプリント」になりやすくなっている事もあるので骨格・骨盤調整をしていく「たいよう式バランス整体」をしていきましょう。

シンスプリントの症状でお困りのの方はぜひ、深谷市・寄居町のたいよう鍼灸・接骨院にお越し下さい!

 

【整体・交通事故】深谷市・寄居町のたいよう鍼灸・接骨院|整体・骨盤矯正・むちうち・肩こり・腰痛・シビレ・神経痛の治療で口コミNo.1

〒369-1246 埼玉県深谷市小前田679-1 TEL:048-594-9938

深谷市・寄居町たいよう鍼灸接骨院|交通事故むち打ち治療・骨盤矯正

〒369-1246 埼玉県深谷市小前田679-1 [MAP]

  • 駐車場15台

048-594-9938

前日までの予約で
交通事故患者様は
夜9時まで受付
9:00~12:00 - -
15:00~20:00 - - -

…毎月最後の土曜日のみ17:30に受付終了 / ★…日曜は9:00~13:00で、完全予約制 / 休診日… 木・祝祭日
※平日・土曜は予約がなくても受診できます。混み具合によりお待ちいただく場合があります。

pagetop